相続遺言手続きのご相談なら北大阪相続遺言相談窓口

相続手続きの基礎知識
大阪府箕面市でも起きている遺産相続トラブル、どの専門家に相談するのが得策なのか?

大阪府箕面市でも起きている遺産相続トラブル、どの専門家に相談するのが得策なのか?

遺産相続問題で、仲がよかった家族が揉めるなんて、テレビドラマや小説の中だけの話だと思っている人も多いのですが、実際に自分たちの家族で同じようなことが起きると、精神的なショックも大きく、ずっと頭の片隅で気になっていて、仕事や日常を満足に送れなくなってしまう方も少なくありません。人生で最も直面するリスクが高い法律問題のひとつに相続も含まれています。

この記事では、大阪北部を代表するベッドタウンで、閑静で住みやすい街として知られる箕面市で、相続に関する悩みや課題を抱えた場合に相談することをおすすめしたい、解決のプロフェッショナルについてご紹介します。

相続は、なぜ人々に問題をもたらしやすいのか?

人は必ずこの世を去りますので、生前に蓄積させてきて、この世に残した資産や負債(借金など)をどのように扱うべきなのかが問題となります。日本の法律では、原則として家族を相続人として、その資産や負債を引き継ぐ資格を与えることにしました。ただし、亡くなった方に身寄りがなく、相続人がいないと確定した場合は、例外的に国の財産として引き継ぐことになっています。

相続では、まとまった額の遺産が一度に扱われることもありますので、相続人にとっては一種の臨時収入が得られるチャンスともなります。それで、遺産の分け前をめぐってトラブルになりやすいのです。相続争いで揉める可能性は、遺産の額とほぼ関係がありません。遺産の額が数百万~数十万円の水準であっても、相続人の経済状況においては、深刻な感情的対立を引き起こすことも決して珍しくないのです。

また、中小企業の経営者が、親から子へ世代交代をさせるときにも、相続が関わる場合があります。特に株式会社では、自社株を親から子に渡すことによって、経営権を比較的スムーズに移行させることもできます。ただ、先代の死去をきっかけに子が会社を引き継ぐ場合は、自社株の相続問題となるため、他の相続人がいれば、その持分を後継者に集中させるなど、前もってよく話し合い、合意を取っていなければなりません。そうでなければ、会社の株が複数の相続人に分散され、株主総会での議決で思わぬ妨害や異議が出るリスクが否定できないからです。

複数の相続人の間で、どのように遺産を分割すべきか、相続人同士で折り合いが悪くなった場合に、どのようにして相互に納得できる結論へと導けるかは、知識と経験が豊富な司法書士や弁護士といった法律実務家に相談することをおすすめします。

相続税は、想像以上に納めなければならないおそれもある

相続税は、遺産の総額が3000万円未満であれば、基本的に納める必要はありません。しかし、遺産に含まれている不動産や美術品などの価値を改めて鑑定してみると、合計額が3000万円を優に超えていて、最終的に多額の相続税を納めなければならなくなるケースも少なくないのです。相続税は原則として金銭で納付しなければなりませんので、場合によっては、亡くなったご家族が大切にしてきた不動産などの資産を売却し、換金する手続きを行わなければならない場合もあるのです。つまり、不動産をどの相続人の所有にするのか、せっかく遺産分割協議をまとめていても、その話し合いの前提が崩れてしまうおそれがあります。

そのような混乱をあらかじめ防ぐためにも、納税のプロである税理士に前もって相談して、相続税の納税プランについて見通しを立てておくことが重要なのです。

先代経営者の逝去に伴って、相続人のひとりが会社を引き継ぐ事業承継の場合も同じです。会社の総合的な価値を改めて算定してみると、思いがけない高額になっていることもあるためです。そうなると、相続税を完納するために、会社の資産の一部を売却しなければならず、今後の経営にも支障をきたしてしまうおそれがあります。

以上のことから、法律の専門家だけでなく、税理士にもアドバイスをもらいながら手続きを進めるほうが、より迷いがありません。

箕面市から外へ出かけにくい高齢者が、遺言の正しい書き方を知りたいケースでは?

たとえば、最愛のご家族それぞれに、できるだけ公平なかたちで遺産が行きわたるよう、適切な遺言を書きたいと考えている高齢者もいらっしゃるでしょう。しかし、病院に入院中、あるいは介護施設などに入っているために、法律のプロからアドバイスをもらうことが難しい状況にある方もいます。遺言というデリケートな用事であるだけに、ご家族を頼ることも難しいでしょう。

たとえば、箕面市から程近い、吹田・江坂駅(大阪メトロ御堂筋線)から徒歩で間もなく到着する「北大阪相続遺言相談窓口」では、行政手続きを代行する行政書士や、法律問題を処理する司法書士、弁護士、そして相続税問題の税理士といった各ジャンルの専門家へ一度にアクセスできます。しかも、電話一本で、無料で箕面市内まで出張して相談を受け付けることも可能です。思い残すことなく安心して、あなたの大切な人生を締めくくっていただけるよう、遺言作成の総合的アドバイスを大いにご利用ください。